一緒に作る「バイブルサイズ」リフィル 000

最初は自作リフィルをいま使っている「システムダイアリー」を読み込んで作る予定でしたが、なんだか自分が面白くないので一からシステム手帳のバイブルサイズで作ってみることにしました

自分の作るリフィルは独習なので正しいかどうかはわかりません、でもレイアウトはそこそこ自由にできるのでフォーマットがあれば自分のすきなレイアウトでリフィルを作ることができると思います

基本はA4サイズの紙に印刷してカットして穴を開けて完成するようにします(つもり)

表計算ソフトとプリンターそしてカッターと定規・パンチ(システム手帳用)があればいいと思いますがシステム手帳用のパンチは価格が「アレ」なんで自分の満足できるリフィルができたら買いましょう
それまでは百均の1穴パンチを使って我慢しましょう

バイブルサイズのサイズはメーカーで本当に微妙ちがっているようですが今回は能率手帳(JMAM):Bindexリフィルを参考にします

サイズは171✕95mmです
パンチ穴のために1センチを余白にします

さてそれでは完成目指してゆっくりとやっていきます

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ

にほんブログ村 経営ブログ 仕事術へ

システムダイアリー基本.JPG




完成に至らなかった場合はゴメンなさいです
posted by スナフキンパパ at 20:55 | Comment(0) | リフィル自作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする