入院レポート その1

2005年11月29日に発病
PM10時ごろいきなり痛みが出た
肺が焼けるように熱くて痛い

肩がこりすぎて筋肉が縮んでしまったような感じの痛み

「強い痛み」と「もっと強い痛み」そして「もっともっと強い痛み」がアトランダムに襲ってくる

家族は心配していろいろ聞いてくるが痛みの波状攻撃で答えることができない
(あとで思い返すと「熱い」「痛い」「チョット待って」ということしか思いだせなかった)

「チョット待って」は痛みが少し引き始めた頃「もう少ししたら冷静に話せるかな・・・」と思ったのです
でもの波は「もっともっと痛い」のでした

スリムタイプ03.JPG



にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ

にほんブログ村 経営ブログ 仕事術へ
タグ:病気 入院 日記
posted by スナフキンパパ at 20:16 | Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

現代版ミカン箱

なんのことはない先日買った「どこでも学習台」のことです

今ではこんな表現はしませんが昔は木箱をひっくり返して机にして勉強する、なんて表現がありました「貧乏」の象徴です
漫画家の吾妻ひでお先生の初期の作品に御本人の漫画の執筆でよく使われていました

リンゴ箱 (1).JPG
まあこんなこんな感じです

自分は「どこでも学習台」を最初、食卓や小テーブルに置いて使っていました
リンゴ箱 (2).JPG

たまたま小テーブルであぐらをかいて使おうと思っていたのですが「ふと」ゴミ箱と清掃用の布巾やアルコールスプレーをセットしたペットボトルのダンボール箱が目に止まりそれを土台にして使ったらどうだろうか?と思い使ってみました
これがなかなか具合が良い

テーブルを作る必要もなく箱をくくっと引っ張ってきてその上に「どこでも学習台」をとんと置いたらそのまま使うことができて便利です

ただこのこの使いかたは傍から見るとかなり「ビンボー」な印象を受けます
便利を取るか見た目を取るか?
自分は便利を取りました

ゴミ箱を使うのにいちいち台をずらすことが少々不便ではありますが・・・

ところでこの「絵」はどこでも学習台でガラスペンを使って描きました(コピー用紙だったので紙をペンが引っ掻いたりして滲みが多いのはそのせいです)

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ

にほんブログ村 経営ブログ 仕事術へ
タグ:画板 学習台
posted by スナフキンパパ at 10:22 | Comment(0) | 文房具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

学習机

「どこでも学習台」というのを購入、こんなのです

学習台01.JPG

これではわかりませんか?
では、購入先から画像を借りてきます(リンクついてます)


A3サイズの角度のあるケース付きの画板といったところでしょうか?

これ、飲み物を置いたりするとこぼしますが取手がついているので移動ができる(箱になっているので文具の収納が可能です)ため、好きな場所で物書きができます

そして角度があるために「描く」「書く」作業がすごく楽です
通常は博文館の日記を書いたり、無印良品のマンスリーブロックに一枚絵日記を描いたりしています

今、お気に入りの使い方は、こんなふうに

学習台03.JPG

「紙」「ガラスペン」「インク」を使って「絵」を描いています

ただし紙質が良くないので紙をひっかきながら書くことになりにじみがひどいのです


にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ

にほんブログ村 経営ブログ 仕事術へ






posted by スナフキンパパ at 22:34 | Comment(0) | 文房具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする