スリムなシステム手帳(バイブルサイズ)

手帳を整理してたら昔、100均で買ったシステム手帳(バイブルサイズ)が出てきました
どう見ても「革」に見えない「合皮」で購入当初から革(合皮)が伸びた感じのユルユルした感じの表紙、見た目は「いかにも100円均一」
スリムタイプ01.JPG

でも表紙を開いてみるとリングの方は10年以上前に購入したものなのにピッカピカで「ガタツキ」も「リングのかみ合わせ」もなんの問題もありません
スリムタイプ02.JPG

非常に綺麗でこのリングのクウォリティの高いこと高いこと
「またシステム手帳を使ってみよう」なんてかんがえてしまいました。

なんですが、この手帳に興味深いものがあったのです
それは「簡単な入院のこと」を書いた日記的なものでした

読み直して面白そうなので何回かに分けて書いていこうとおもいます

今回は「まえがき」として病院食をのっけておきました
これはたいして面白くないですけどね


にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ

にほんブログ村 経営ブログ 仕事術へ

タグ:手帳 懐かし
posted by スナフキンパパ at 10:00 | Comment(0) | システム手帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ディズニーランドのお土産

朝ごはんを食べ終わってパソコンの前に座ったらこんなのが置いてあった
父の日のボールペン (2).JPG

ディズニーランドのお土産です・・・・・?
と思ったら今日は父の日でした

ディズニーランドのロゴ入りのペンケース
父の日のボールペン (3).JPG

そしてボールペン
父の日のボールペン (7).JPG

高級な文具は「使わない」し「興味」も少ない「サイフ」にも影響を及ぼすことからほとんど持っていません
ありがとう



にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ

にほんブログ村 経営ブログ 仕事術へ

posted by スナフキンパパ at 13:03 | Comment(0) | 文房具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

メガミエ

定規を買いました
メガミエ.jpg

この定規は「定規」としてだけでなく見えにくいときにはっきりと見える「機能」がついた機能性文具(勝手に名前をつけた)がこの「メガミエ」なのだ

定規をよく見ると小さい穴がいっぱい空いています、この穴から除くとハッキリと見ることができるスグレモノの定規です

なぜハッキリと見ることができるのかというと(自分)実はよくわかりませんが目の中に入ってくる光を絞り込むことで余計な光を遮断してハッキリと見ることができるそうです

以前、ダイソーで「リラックスメガネ」というメガネを買ったことがありますが、このメガネも同じくピンホールのメガネでした
「一日10分このメガネをかけると目がリラックスます」とかなんとか書いてあったとおもいますがメガネをかけると遠くのものの輪郭がはっきりして少々離れていてもテレビが見えるほどハッキリと見えました

つまりこんな機能がこの定規についているわけです

便利だけどいつでもポッケから出して使い続けることができるかどうか
自身はありません


にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ

にほんブログ村 経営ブログ 仕事術へ




posted by スナフキンパパ at 19:55 | Comment(0) | 文房具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする