システム手帳をスライド手帳にするというアイディア

スライド手帳というのをご存知でしょうか?

もう何年も前からユーチューブに使い方の動画が
アップされています

これです


これを作ってみようかと思っています

この動画を見るとわかりますが
リフィルは自作ですね

リフィルの自作はこのブログでも
記事にしたことがある通り

よく自作して楽しんでいますが
どうしても「自作」感があります
(それはオマエのセンスが・・・だろ)

そこで今回は市販のリフィルをこのスライド手帳に
できないかを考えています

対象はウィークリーのリフィル

条件は
「一週間見開き」であること
「片面メモ」でないことつまり
「片面一週間」でなく「見開き一週間」であることです

これに見合うリフィルでなおかつ
バインダーのパンチを反対の辺にも
行うのでスペースがちゃんとあること

これを踏まえて
リフィルを探し
実際に作ってみる事にしました

飽きるまで探すぞぅ!


普通
リフィルといえばこのカタチ




どうしても
日付欄にパンチ穴がかかってしまう

覚悟して探すのであった

にほんブログ村 経営ブログ 仕事術へ
にほんブログ村



にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村




posted by スナフキンパパ at 22:32 | Comment(2) | TrackBack(1) | リフィル自作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
スライド手帳のご紹介、ありがとうございました。

実は私も当初は日付に穴がかからないリフィルを探し回りました。
が、それがなかなか見つからないので、自作の道を歩むことになりました。

実際、当方では印刷はオフセット印刷を採用しておりますので、いわゆる家庭用プリンタによる自作とは少し異なっています。とはいえ、日玉はインクジェット等で印刷してもらう形ですので、おっしゃるような自作と同じかもしれないですね。

ちなみに、市場にあるリフィルで「穴がかぶらない」可能性が高いのは、
http://www.correct.co.jp/05ddd/4d_1week_sz.html
のコレクト社のシリーズです。

サイズは、A5、B5、A4でして、バインダー穴タイプ(A5なら20穴、B5は26穴、A4は30穴)です。
バイブルサイズはありません。

1月はじまりには、A5サイズのみ6穴設定がありますが、これは特別版だそうで、数に限りがあるそうです。

以上、情報まで。
Posted by スライド手帳のあたぼう at 2013年03月24日 11:03
</span>cols="45">
コメントありがとうございます

最初この動画を見た時
目からうろこでした

記入と閲覧の問題を
こんなに簡単に解決できるとは!

これからもよろしくおねがいします
Posted by スナフキンパパ at 2013年03月24日 15:02
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

スライド手帳を紹介してくださっているブログを発見!
Excerpt: スライド手帳を紹介してくださっているブログを発見しました。 「知的生産技術 手帳
Weblog: スライド手帳開発・販売日記
Tracked: 2013-03-24 11:04