ペンの太さについて

先日購入したハイテクC 0.25を
どのように使おうかと考えて
本の写しに使おうかと思いたち
試し書きをしてみました

これです
ペン比較.JPG
ちなみに上段がハイテクC
そして下段がsurariの0.7です

ハイテクCの方は細くて
輪郭がはっきりしているので
読みやすい

下段のスラリは
相撲文字や落語文字の様な
小さすぎたり
画数の多い文字は
潰れてしまいそうですが
隣り合った線の
スペースを確保しながら
書くのもまた楽しいのです

しかし
マインドマップのために
本の要約を書くという
趣旨に則れば
やはり
読みやすくて書きやすい
細字のほうが
良さそうな気がします

うんそうしよう

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ

にほんブログ村 経営ブログ 仕事術へ
posted by スナフキンパパ at 18:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | マインドマップ手帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック