ソーラー&バッテリー電卓

キャノンの電卓がお気に入りで
10年以上使い続けています

数年前から調子が悪いと思っていたら
どうも「電池切れ」だったようです

それなら電池を交換すれば良い
わけですが
この電卓バッテリーの交換するための
フタとかがありません

まあ
ソーラーで普通には
使えるからと
そのままにしておきました

最近確定申告で使おうと思ったら
動かない

ソーラーだからと光源に近づけても
動かない

いじっているうちに
「リセットボタン」を
見つけたので
ポチッとリセットしたら

動き始めました

しばらくするとまた動かない
リセットポチ
また動く

これを繰り返して
なんとか作業は終わったものの
毎回リセットをかますのは
面倒くさい

思い切って捨ててしまおうかと
思ったのですが

ただ捨ててしまうのは
もったいない
遊びがてら
電池の交換ができないか
調べてみることにした

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ

にほんブログ村 経営ブログ 仕事術へ
タグ:日記 補助
posted by スナフキンパパ at 10:16 | Comment(2) | TrackBack(0) | 文房具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
電卓は仕事でよく使うので、胸ポケにいつも入ってます。
電卓はカシオを愛用してますが、使い馴れたメーカーでないとボタンの配置が変わって困ります。
あと、安物はボタンが押しにくくて使いたくないですね><
長く使ってるものでは、関数電卓ですね。
高校時代からの愛用品です。
同じく電池切れてて、ソーラーで動いてます(笑)

Posted by 米国風短髪猫 at 2016年03月16日 20:00
米国風短髪猫さんこんばんは
安物の電卓といえば10年以上前に流行したもので「カード型電卓ってのもありましたよね。
おしりのポケットに入れたりすると曲がってしまいボタンがご作動していました。
これはこれで懐かしいですが。
Posted by スナフキンパパ at 2016年03月17日 01:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック