創る 使う

先日の「横浜手帳勉強会」と
その前に出席した
「日本手帖の会 第11回手帖ゆるオフ」

この2回に出席して思ったことがあります

それは
「無いなら創る」派と
「あるものを工夫」派です

無いなら創る人達は
システム手帳やルーズリーフなどを使い
リフィルやアイテムを自作する人達

そしてあるものを工夫する人達は
既存のものを工夫して
自分の欲しい(使いたい)形にして
使う人達

どちらにしても
みなさん「工夫」しています
そしてそれを自分のものにしています

全くみなさんすごい人たちです


にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ

にほんブログ村 経営ブログ 仕事術へ
posted by スナフキンパパ at 06:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 手帳の使い方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック