IDカード入れを作ってもらった

奥さんに頼んで「IDカード」を収納する袋を作ってもらいました
あまり良くは知らないのですが布の切れ端を毛糸のように編み込んで作品を作るのが流行っているそうで、大型連休の最初にその素材が届き一巻き120メートルのものを半日でバッグを編み上げていました

なんでもTシャツヤーンとかナントカいうらしいのです
奥さんは初めての手芸、とういうより習い事をすると、まず他のことに手がつかなくなります
集中して出来上がるまで何を言っても上の空です

なので、とにかく本人がそのことに一段落する迄とりあえずほっておきます、そして出来上がるとかならず見せてくれるので「Good」といってあげます
そうすると「何か作ってあげる」モードになるので「あれが」と言ってできたのがIDカードを入れるポーチです

今使っているリュック(出勤に使う)はファスナーがすごく良く滑るので裸でカードを入れるのはチョット怖かったのですが、このポーチに入れてリュックと紐つけておけば紛失のリスクはグンと少なくなります
助かります

こんなのを使ってフットイ編み針で編んでいました
yg17001-060031_1.jpg

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ

にほんブログ村 経営ブログ 仕事術へ



タグ:日記
posted by スナフキンパパ at 22:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック