BuJoは非効率(バレットジャーナルは非効率)

ジブンもそう思います
だから「バレットジャーナル」はいいのだ!

自分の欲しい物を創るからこそ楽しいのです
一般の手帳術やノート術とは一線を画すのです

作ること、描くこと、書くことが好きだから「手間をかけるのは苦労じゃない」
こんな手帳がほしいから「自分のすきな形」にするだけのこと

非効率と言うのは自分が手帳やノートに手間をかけるのが面倒なだけで、例えば年末や期末頃には今年はどんな手帳を使おうか考えるんじゃないでしょうか?

以前にも書いたことがありますがバレットジャーナルはフルスクラッチの手帳(ノート)だと思います
可愛い手帳を目指してマステでページや手帳の表紙を飾るのと同じです
システム手帳も同じく「リフィル」をどれにするかを考えます

手帳を使う部分と創る部分の二つが一つになったオトクな手帳が「バレットジャーナル」だと思うのですが、どうでしょう

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ

にほんブログ村 経営ブログ 仕事術へ

タグ:日記
posted by スナフキンパパ at 11:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 手帳の使い方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック