手帳(United_Bees)の友

United_Bees手帳は「トモエリバー」を使っていて薄いので枚数が多くてもそれなりに軽いのは良いのですが「紙」が薄いので、どうしても筆記具は限られてしまいます

特に、「裏抜け」や「裏スケ」が気になてしまう自分としてはインクフローの良いものや「濃い色」のものはNGになってしまいます

例へば右一面しか使わないのならそんな心配は無用ですが「市販」の手帳の場合片面白紙なんてありえないしあったとしても書きにくい左面が記入ページになっていると思う

そんなこんなで手元の筆記具を色々試してみた結果このハイテックCコレトが今のところつかいがってが1番です
このインクを5種類セットできるリフィルに入れて使っています
ハイテックCコレト.jpg

昔、「ハイテックCコレトは水性インクなのにインクリフィルの本体が油性ボールペン並なんでスグにインクがなくなっていしまうからコストが高すぎる」なんていったことはスッカリ忘れてカキカキしています


にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ

にほんブログ村 経営ブログ 仕事術へ












posted by スナフキンパパ at 10:14 | Comment(0) | わたしの手帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ にほんブログ村 経営ブログ 仕事術へ