ペンジャケット

ユニボールシグノ(極細)専用のカスタマイズジャケットです

なんか良くないですか?
av_wizpenjk_2.jpg

ユニボールシグノはシルエットが鉛筆的でこのデザインが好きで使い続けていたん(いる)ボールペンです
ボディのカッチリ感(感触)とインクの液体感がアンマッチ(私見)ですが、その違和感もなんかいいのです
ユニボールシグノ.jpg

そのユニボールシグノの口金とリフィルをこのボディに差し込んで使うという簡単なものですが
たったこれだけで高級文具になってしまいます

ペン本体をカバーするジャケットもありますが、これだと本体をカバーに収納する関係でどうしても太めになってしまいます
その点では初期投資としてこのジャケット+ユニボールシグノ(極細)でスタートすれば今後はシグノのリフィルだけ購入すればいい、という事である意味このジャケットはオリジナルになっているのではないでしょうか

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ

にほんブログ村 経営ブログ 仕事術へ







posted by スナフキンパパ at 11:55 | Comment(0) | 文房具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: