プレピーを買う

2月1日はフリーペーパー「Bun2」の配布日です
そんなわけで(どんな訳だ?)いつもの横浜文教堂に行きました

「今日はBun2をもらうだけ」と自分に言い聞かせて店内へ、いつもは気にもしない「プレピー」なんか目立つ場所に置いてありました
プレピー極細.jpg

「おう!プレピーじゃん、カエルさんがグラレコでメインで使ってたっけなぁ」と、思わず手にとってしまいました
これがいけませんでした

もう気がついたらレジで会計を済ませプレピーはスーツのポケットにありました

Bun2はもちろんいただいてからかえりました


にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ

にほんブログ村 経営ブログ 仕事術へ




タグ:日記 万年筆
posted by スナフキンパパ at 10:37 | Comment(0) | 文房具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ペン先のこと

スタイルフィットとハイテックCコレトについていうとこのペン先でも好き嫌いが出るんではないでしょうか?

スタイルフィット
スタイルフィットリフィル.jpg
鉛筆の先のようなペン先は個人的に言って好きな形です

そしてハイテックCコレト
ハイテックCコレトリフィル.jpg
ニードルポイントは製図用シャーペンみたいでかっこいい

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ

にほんブログ村 経営ブログ 仕事術へ














タグ:日記
posted by スナフキンパパ at 19:46 | Comment(0) | 文房具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スタイルフィットリフィルケース

スタイルフィットのリフィルを買ってきました

先日スーパーで3色のスタイルフィットボディを格安で買ってきてそのままにしていたのを思い出したため「使ってみよう」というわけです

本体にリフィルをセットしてさて何を描こうかとペンを取る前にこのリフィルのケースが気になってしまいました

「何かに使える」と考えたら書くよりも何に使おうか?ってことの方が気になってしまい、リフィルを再利用する方に気がいってしまいました

すぐに浮かんだのが「シャープペンの芯ケース」でした

シャープの芯ケースは普通幅があり高さが芯の長さに合わせてあるので案外と持ち歩くには不便です、この点でスタイルフィットのリフィルは芯よりもかなり長いのですが細い円柱なのでペンケースに入れても邪魔になりません

さらにこのボディはシールなどの粘着物もくっつきにくいので「マステ」を巻いてもいいのではないでしょうか?

自分はあまりマステは持ち歩かないのですがこれに巻いておけば使い勝手が良さそうです

他にも何か使い方がありそうです、ちょっと面白い素材ではないかと思います

スタイルフィット (2).JPG


にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ

にほんブログ村 経営ブログ 仕事術へ






タグ:文具素材
posted by スナフキンパパ at 21:19 | Comment(0) | 文房具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする