紙の博物館

知りませんでした「博物館」色んな種類があるのはしっていましたが、まさか「紙」がテーマの博物館があるとはねぇ

王子製紙(王子工場)が設立された土地で、"洋紙発祥の地"であったことから出来たそうです

この博物館は、1950年(昭和25年)に、古今東西の紙に関する資料を幅広く収集・保存・展示する紙の総合博物館として、東京・王子に作られたといいます

「紙」好きなら一度はいってみたいのです

紙の博物館.jpg

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ

にほんブログ村 経営ブログ 仕事術へ

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ

にほんブログ村 経営ブログ 仕事術へ



タグ:文具素材
posted by スナフキンパパ at 20:30 | Comment(0) | 文房具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ペン等箱(ペントウバコ)

近くの弁当屋さんで買ったお弁当
っ食べ終わって捨てるため洗っていたらなんだか使えそうな気がしてきた
FC6B4BD5-AA7E-4132-BCC0-36408E7C366C.jpg

弁当屋さんの弁当箱はメニューによっていろんな種類があるようなので何かに使えそうな気がします

A33F342D-B53A-4928-A52D-12C779FCE821.jpg

で    思いついたのがいろんな文具でこの弁当箱を飾ってみたらどうかってことでした

「キャラ弁」ならぬ「ペン等箱」ってどうでしょう?



にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ

にほんブログ村 経営ブログ 仕事術へ
posted by スナフキンパパ at 12:18 | Comment(0) | 文房具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

標本

剥製(ハクセイ)
使い切ったボールペンのリフィルを外した本体のみの状態
*事務用のキャップ式のボールペンの場合、そのキャップとともに剥製とされるのはマレである

骨格標本
使い切ったボールペンのリフィルのみを標本としたもの

化石標本
なんらかの原因で使えなくなったボールペンをそのまま標本とした
*キャップ式事務用ボールペンの場合剥製と同じくキャップとともに標本となるのはマレである

生態展示
ボールペンの生態を展示紙とボールペンがあるところで観察できるが契約の場や大手百貨店での事務用ボールペンが観察されることは少ない



にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ

にほんブログ村 経営ブログ 仕事術へ

posted by スナフキンパパ at 14:29 | Comment(0) | 文房具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする