カレンダーシール

カレンダーシールをつくった、2020年のカレンダーをつくっていたのですが住所ラベルがあったことを思い出してシールにしました

今年のカレンダーをダイソーのカレンダーシールにして見たのですがカレンダーなので「日曜始まり」です
日曜始まりが悪いというわけではないのですが「休み」は固まってあったほうが「休日が多い」気がします
落語の「もう半分」という酒の飲み方みたいに同じ量でも茶碗一杯のお酒より茶碗半分を2杯で飲んだほうがたくさん飲んだ気がするっていうしみったれな性格なのだ

閑話休題
カレンダーシールは無事完成、もっとデザインをしっかりと作り込もうと思えばできたのですがそんなことを始めると「使う前に新年が始まってしまう」ことが目に見えるのでやめたのです
使い方はいくつか候補がありますがレジェンド石井さんのカレンダーを参考に1ヶ月一枚のものと月が俯瞰できる見開き4ヶ月のもののどちらかにするつもりです

カレンダーシール (1).JPG

もしかしたら見開き4ヶ月のものは「スライド手帳」みたいに左右にパンチして使うかもしれません

主な使い方は今まで通りカレンダーにマークして付箋を使いデイリーに落とし込む形ですが余白が多くあれば付箋でなく直接余白に書き込むかもしれません

どちらが良いかは試して使ってからですね


にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ

にほんブログ村 経営ブログ 仕事術へ
posted by スナフキンパパ at 10:58 | Comment(0) | 自作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

無いなら作るリフィルストッカー

「手帳100冊!書き比べ総選挙2019 YOKOHAMA」のワークショップでつくった「トラベラーズノートのストックに使う台湾のリフィルポケット「DIY MULTI POCKET」」が気に入って「システムダイアリー用」のこれがどうしてもほしくなり自作することにしました

こういった立体のものは「箱」を作るだけでもうまくできないほどの不器用なのでどうやって作ろうか?と考えています


とりあえず始めたのがこの展開図です
「DIY MULTI POCKET」の展開図をもとにシステムダイアリーのサイズにして描いたのがこれです

下絵に「フリクションペン」でメインになる面を長方形のまま書き込みこれにペン入れをしました

しっかり乾いたあと下絵を消す作業をしようとしたんですがまだ乾燥が甘かったようで(左下)擦れてしまいました

しっかりと乾燥させてから下絵を消します


設計図下書き (2).JPG



にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ

にほんブログ村 経営ブログ 仕事術へ
posted by スナフキンパパ at 15:56 | Comment(0) | 自作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

トラベラーズノート風手帳カバー

仕事場で使っているコレトの手帳カバーが破損したので余っていた革でカバーを作りました

コレトカバー トラベラーズノート風01.JPG


リーフ式のペンが人気のコレトですが同じように色んな種類のリーフを差し込んで使えるこの手帳は気に入っていて職場ではこの数年これをつかい続けています


自作の手帳カバーはトラベラーズノートをお手本に作りました
これは一枚革にリーフを固定する「ゴミ紐」があればできてしまう、つまり「縫製」の必要がないため技術も時間も多くは必要ないと考えました

革は以前「ハンズメッセ」で買ったもの、ゴム紐はお菓子の包装に使われていたものを使いました

内側には「レザーコート」で処理しましたが刷毛が百均のものだったせいかブラシの毛が抜けて張り付いているのがわかりますがこれは気にしません
コレトカバー トラベラーズノート風02.JPG

更にオモテにもレザーコートしたところ
コレトカバー トラベラーズノート風04.JPG
オモテはなにかの表面処理がほどこしてあってコートが弾かれてしまい(革細工でこんなことも知らない超初心者)仕方なく拭き取ったらムラができ自分としては「味がある」ことにしました

まあ「実用」としては満足できるものでした


にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ

にほんブログ村 経営ブログ 仕事術へ

posted by スナフキンパパ at 10:48 | Comment(0) | 自作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする