手造り

リフィルを自作したり手帳用のカバーを自作したりすることがあります

自分で作ったものは「愛着が湧く」のでどうしてもヒイキメに見てしまいますが、自分の作ったものは「ヒイキメ」に見ても「・・・・・」ヒイキできません
クルクルペンケース.JPG
(ロールペンケース)

紙衣03.JPG
(カードケース)

130112手帳カバー正面.jpg
(手帳カバー)

紙衣 筆箱1
(ペンケース)

どうです?この小学生の工作感! 

素材はテイクアウト用の紙袋や包装紙です、これらはデザインとしてよくできているのでうまく使うとかなりイケてるものになるはずなのに、どうして自分が使うとこんなになるのか?

答えは簡単です「センス」がなかったのだ、このセンスどうやって磨きますか?????

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ

にほんブログ村 経営ブログ 仕事術へ

posted by スナフキンパパ at 18:30 | Comment(0) | 自作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カレンダー 2019

来年のカレンダーを作った
システムダイアリー(A4サイズ)161010.jpg

システムダイアリー用にサイズを合わせてあります
ただしこのカレンダーは完成品ではありません2019年分は土曜日曜以外の休日が抜けています
2020年分はその他にもいろいろと手を付けていないのです

なんでこんな中途半端なリフィルをお見せするかというと
暇つぶしにこれを完成させてみたらどうかということです

少し手を加えればバイブルサイズのものにだってできちゃいます

原本はこちらです
  ↓
システムダイアリー(A4サイズ)161010.xlsx

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ

にほんブログ村 経営ブログ 仕事術へ

タグ:リフィル
posted by スナフキンパパ at 21:46 | Comment(0) | 自作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

天然木のシート

テレビ朝日の番組で「羽鳥慎一モーニングショー」という番組がありその中で毎週火曜日の「聞きトリ」というコーナーが面白い(水曜日の「継ぐ女神」というコーナーも面白かったのですが最近はお宝探偵団みたいな感じがあって・・・)

脱線してしまいましたが、とにかくその「聞き取り」のコーナーで「天然木シート」という素材が紹介されました

簡単に言うと天然木の「ツキ板」という木を薄く剥いだ(0.2ミリ)素材(通常は家具などの表面処理に使う)に樹脂加工をし強度や柔軟性をもたせ布や革のような使い方ができるようにしたものです

詳しいレポートは⇒クリック「聞きトリ」こちらのホームページで

このシートなら目を引く文具ができるんじゃないかとちょっとワクワクしてみてしまいました


ところでこれを見て思い出したのがあります
天然木のシステム手帳


この手帳の「木」は木材を圧縮して制作しているようなので天然木シートとは全く違います、よく見るとかなり厚い、でもこの厚みがシステム手帳の表紙としては必要な気がする
まあそんなことです

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ

にほんブログ村 経営ブログ 仕事術へ



posted by スナフキンパパ at 10:41 | Comment(0) | 自作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする