お巡りさん

自分が子供の頃「お巡りさん」でなく「警察」とか「警官」と読んでいて、ほとんど鬼やバケモノと同じランクでした

「悪いことをすると警官につれて行かれて牢屋に入れられちゃうぞ」とか「ケーサツが巡廻してるから早く寝ないと牢屋に入れられちゃいうぞ」なんて言われていて、遠くにお巡りさんを見つけようものならあっという間に逃げてしまっていました
意味もなく「恐ろしい」ことを刷り込まれていたんですね

鬼や妖怪、バケモノより実際に出会う確率が高いしお巡りさんと話すなんてことは子供には無いですから恐怖はますばかりです
こんな感覚は自分と同じ年代の人ならよく理解できると思います

でも、このひとがでてきてバケモノでないことが理解できたのでした


にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ

にほんブログ村 経営ブログ 仕事術へ

タグ:日記
posted by スナフキンパパ at 11:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | お昼の動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハリウッド戦隊:nipponn戦隊

本当はこのCMを観て

確か「茶柱倶楽部」というマンガにあったなあと調べていたら、別のことに行き当たった

これです「パワーレンジャー」


日本の戦隊モノのリメイクというのかな?
最初はTVシリーズで確か戦闘シーンだけ日本のフィルムを使いその他は現地の俳優が演じて作ったあっちの戦隊シリーズです。
その元になったオリジナルがこれ「ジュウレンジャー(らしい)」


今度映画化されるものと比べてなんとも・・・
でもねえ、予算が違うんですよ予算が、予算さえ確保できればこっちだってぇぇぇぇ・・・?!


にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ

にほんブログ村 経営ブログ 仕事術へ

posted by スナフキンパパ at 18:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | お昼の動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

漫勉(マンベン)

漫勉(マンベン)と言うのは漫画家の浦沢直樹さんが、漫画家の「漫画の現場を残そう」(マンガを生み出す)ということは文化として残しておくのがいいのではないか、と、その創作の現場を撮影しご本人とその映像を見ながら会話して行くという物

白い紙から物語を生み出す映像をご覧あれ


この動画にいまはまっています
超楽しい

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ

にほんブログ村 経営ブログ 仕事術へ

タグ:日記
posted by スナフキンパパ at 10:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | お昼の動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする