ジャバラ式カードケースをつくる のだ

仕事で使っていた「紙衣」のカードケースがかなり汚くなったので(紙製ですがこんにゃく糊で加工したので3年もちました)新しく作ろうと思い立ちました
紙衣 カードケース09.JPG

紙衣の裏地と相性の良い素材を探していて偶然見つけた、「タイベック」という建築素材です、(透湿・防水シート、遮熱シート、ルーフィング材として使われています)また不織布なのでよく防護服にも使われていて医療系のドラマなどを観ていると出てきます
ほらこれです


建築素材のほうはハウスラップとして使われているので建築現場で見ることができます
インクジェット用タイベック.jpg

なんでこんなのでカードケースを作ろうとしたかというと「摩擦に強い」ということを聞いたから(実際にはわからない)です

カードケースのデザインは前回「折り紙」をもとにしてましたが「折る」のはどうしても重なりが多く厚みの割に収納が少ないので薄くてもたくさん収納できるものを探していたらジャバラ式のケースを作っている動画があったのでこちらを参考にさせていただきました

ふわもこさんの動画2本を参考に制作しました
時短ジャバラポケット(2size)の作り方


時短ジャバラファイルの表紙の作り方



にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ

にほんブログ村 経営ブログ 仕事術へ
posted by スナフキンパパ at 23:49 | Comment(0) | 紙衣 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

入院レポート その4

救急車に乗せられた時点で痛みは無くなっていたのですがとりあえず黙って乗せられる
救急車背病院に行くと受付までは救急車のタンカで運ばれ、そこから病院のベッド(もしかしたら手術台?)に移された

その後病院のパジャマに着替えさせられる
2〜3人の看護師さんに体を右左に起こされるとスッポンポンになりもう一度左右に起こされるとパジャマ?なっている。
手際かいい!

このままレントゲン→「心筋梗塞」と診断され「即」手術の手配

執刀される先生が自分の足元で妻に説明、手術の「同意書」にサインを依頼「ご主人は今サインできる状態ではないから」といっていましたが「俺はかけるぞ!」とは言えず黙っていました

手術台から上を見ると照明を中心に看護師さんのシルエットが見える、ドラマのワンシーンのようだった

スリムタイプ06-1.JPG


にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ

にほんブログ村 経営ブログ 仕事術へ
posted by スナフキンパパ at 19:53 | Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

万年筆を壊した動画

正確にはこの動画を観ていて真似したら万年筆が壊れてしまった、ということです

その万年筆はOHTOの万年筆で多分最初に真面目に使った万年筆です
OHTO_1.jpg

この万年筆はとても気に入っていてたまたまハンズで見つけてなんとなく「使ってみよう」と購入しました
今で言う格安の万年筆です(カクノと同じ価格)

この万年筆を手帳に使っていましたこのときにマクドナルドの紙ナプキンをブロッターとして使うのがお気に入りでした

それはさておき、お気に入りの万年筆を壊した動画というのがこれ

(このペン先の動きやインク色、紙をひっかく音、何よりこの字のうまいこと)

2012年に公開されたこの動画をみて「万年筆」は使っていたものの知識がなかったことと、とにかく「まねしたい」衝動に動かされやってしまいました

力を入れすぎて「ペン先がひらいたままの壊れた万年筆」をみて後悔しました(その後色々調べた処カスタム品だということがわかったり「おぎやはぎのオギさんがこの動画を観てなみきを購入したとか)
今OHTOの万年筆は実店舗ではあまり観られませんが、僕が使っていたこのタッシェというシリーズはキャップを締めた状態では短いのですが使用時にキャップを後ろに差し込むことで軸が長くなり手にフィットするようになっていて、使い勝手の良いものでした

ナミキファルコンのこの動画をたまたま見つけそんなことを思い出しました


にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ

にほんブログ村 経営ブログ 仕事術へ

上の写真を勝手に使ったお詫びにこちらの本当の商品リンク付きの写真を載せておきます
(ごめんなさい「文具のワンダーランド キムラヤさん」)

posted by スナフキンパパ at 16:55 | Comment(0) | コーヒーブレイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする