「手帳に書く」の効果

手帳やノートに書く、記録するということは
単に情報を残すということだけにとどまらず

「脳の活性化」というスーパーな効果が
期待できます


脳自体が活性化するということは
「記憶力の向上」「思考力のアップ」に
つながるということです

ビジネスの経験と知識はそのままでは
単なる情報のカタマリですが
しっかりと活性化した脳ならこれらを
自然と試行錯誤し、新しいアイディアや
き悪の材料になったりします


さてその脳内のメカニズムは・・・・
そんなの知らなくて良いのです

なぜならテレビを見るのにテレビの
メカニズムを知る必要がないのと同じです

「手帳やノートに書く」「内用の検討を手帳(ノート)
との会話によって行っている」のです

書くことで思考し記録しながら脳内のデータベースを
活用しているのです

しっかりと手を動かして自分を進化させてください



めずらしい三つ折りのノートカバー
おまけにリングノートが収納できる

手書き記録を一括管理するという考えから生まれたカバーノートノート+スケジュール帳など2冊収...


ロディアのダブルリングノート
これも使ってみたいアイテム

ロディア/RHODIA クラシックダブルリングノート/A5サイズ 【文房具ならワキ文具】
posted by スナフキンパパ at 19:00 | Comment(0) | 手帳の使い方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: