手帳やメモ、ノートにはどんなペンを使う?

私的にはボールペンやサインペンなどの
消えないペンが良いと思うのです

手帳術やメモ術などの本を見ると消える
(消せる)鉛筆やシャープペンシルを
すすめるものもあります





私が読んだ中では消せないペン派が
少し多いようです

後で直したり消したりできる点では
消せるほうが絶対にいいです

では、それを踏まえても、なぜ
消せない派が多いのでしょう?

それはたぶん記録と記憶の問題では
ないかと思います

たしか「超整理手帳」の本で野口先生が
書いていたと想いますが
『書いくことは記録するだけでなく記憶もそこにとどめてくれる、だから「消しゴム」で消したりするとその場の記憶が消えてしまう』
みたいなことを覚えています
(他の人かも知れません、実は記憶が曖昧です)


書く=記録+その場の記憶
なので例えば、会議の記録を
ノートに書いたとします


見直してみたらずいぶんと汚い書きなぐり
だったので読めない部分を清書しなおした。
後日「ノートを見直したら会議の内用が
さっぱりわからなかった」
なんてことありませんか?

私はよくあります、いえ、ありました。

今は鉛筆書きは誰かに渡すための「メモ」に
限定されています

どうしても書き直したいときは別のノートに
書いています

あるいは、パソコンに入力して、手帳やノートは
(もちろんメモも)当時のままにしてあります。

清書版のものを見てもわからないときは当時の
手帳やノート、メモを見直すようにします
これは落書きと共に当時のことが思い出されて、
結局こちらのほうがよくわかったりします。


だから、記憶と記録のためには鉛筆で書いても
消して書きなおしたりはしないように気を
ければよいのだとおもいます(たとえば消しゴムで
消すのでなく2本線で抹消して書きなおす等、記録を
残すのなら問題ないと思います
ほんとに不思議ですが、消しゴムで消す行為は
自分の記憶まで消してしまうことになってしまいます



こんな消せるボールペンはこの記事には
ルール違反か?

 ビジネスシーンで活躍する0.4mmの消せるボールペン フリクション【PILOT】パイロット フリク...



ゲルボールペン 【パイロット】ゲルボールペン タイムライン【カッパーレッド】 LTLN55RCR



【送料無料】文房具 文具 事務用品 筆記具 シャープペンシル 三菱鉛筆三菱鉛筆 クルトガシャー...
posted by スナフキンパパ at 21:05 | Comment(0) | 文房具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: