超手帳法のスキマ時間

超手帳法の野口氏は
「スキマ時間が多いのはスケジューリングがヘタ」
と言ってます。まったくその通りだと思います

でも、スキマ時間として「コーヒータイム」や通勤で
「眠っている」時間が無駄というのはチョット「?」
なんです

この時間が無駄となると息抜きの時間がありません

これから一日が始まるのに通勤でゆっくりと出来ないのは
長距離を通勤している人には「告」というものです

極端に言うと「休む」時間がまったくありません
「えらくなる人はちがうなぁ」という感じです

楽しいが一番の私としてはスキマ時間というのを
仕事と仕事の間の「のりしろ」というか
新しい仕事に移るための準備の時間や
仕事が延長したときの予備時間を
「スキマ時間」とよびたい

これならスキマ時間を有効に活用することには
大賛成です

この時間は当然無駄になる時間(ちゃんとやってれば)
であり見方を変えるとご褒美になる時間です

前寄せマエヨセにスキマ時間を詰めていくと
ケッコウな時間になるのでここはキッチリト
有効に使いましょう


【国産最高級・栃木オイルレザー・超整理手帳・RHODIA】【ベルト付き】超整理手帳と、ロディアN...


【送料無料】図解「超」手帳法
posted by スナフキンパパ at 19:00 | Comment(0) | 手帳の種類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: