体を動かす読書

手帳術やノート術だけでなく
ノウハウ本やビジネス書を「実行」しよう
という読書のことです

こう行った本は「行動」を伴わないと
「ウスーイ知識」で終わってしまいます



本のどのページでもよいし
どこから始めてもいいです


その本で「ピーン」ときたり
「スゴイ」と思ったら
とりあえず行動に移してみましょう

例えば

メモのとりかたで「これは」
と思った方法は
次の会議でつかて見ましょう

予定表の「会議」の所に
簡単なその方法を書いておくだけでもOK

実際に使ってみてこそ自分に本当になじむもの
なのか、そぐわないのか?

実際に使ってみないとわかりません

それに、一度でも使ってみて、そのままに
していても、忘れたようで忘れません

なにかのキーワードがあると思い出したりします

思い出した時が使い時になることだってあります

体を使うことで体が覚えてくれます
これは、不思議だが本当の話です




【送料無料】3本線ノート術


【送料無料】シンプル・マッピング最強ノート術


【送料無料選択可!】フィッシュボーン実践ノート術 / 考えがまとまる! (単行本・ムック) / 駒...

posted by スナフキンパパ at 20:00 | Comment(0) | 手帳の種類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: