文具じゃないけど手帳の友

ちょっとした移動には
風呂敷を使っています

帰りが手ぶらになるときには
これほど便利なものはありません

私の風呂敷はちりめんで
表がオレンジ色で裏が青みがかった紫のものです

この風呂敷はいつもカバンの中に入っていて
会社のロッカールームから仕事机までの移動や

図書館の本の返却、貸し出し

帰宅時の奥さんからの買い物依頼の
時のバッグ(少々情けないか?)になったり

かなり使い込んでいます

風呂敷というと引き出物にいただく「紫のナイロン」が
イメージされますが実は
ちゃんとしたものはとても落ち着いていて
ビジネスにもキッチリと使うことが出来ます

それに今は「エコ」でも見直されています

自分の手帳やスーツにも合わせた風呂敷なら
お気に入りのビジネスカバンよりもかなり
お手軽なものです

四角い風呂敷も結び方一つで
ウェストバッグにもなります

チョット楽しんでみませんか?


仕事に使う風呂敷の大きさは
65a×65aがおすすめ

お月様の満ち欠けがデザインに 風呂敷 月(68cm)【楽ギフ_のし宛書】

ふろしきや

ふろしき倶楽部


一枚は欲しい基本の風呂敷 風呂敷 リバーシブルデュエット鮫小紋&麻の葉/紫&グリーン(68cm)...




いくつかの包み方のバリエーションを
覚えるともっと便利に使います

【送料無料】風呂敷つつみ
posted by スナフキンパパ at 19:00 | Comment(0) | 文房具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: