マインドマップ手帳に便利

マインドマップ手帳(MM手帳)を
書くときに、カラーの多さは
重要なことだと思います


多機能ボールペンの4+1なら
黒・赤・青・緑+シャープペンの
5色が使えるような気がするのですが
実は


MM手帳で使えるのは
赤・青・緑と
実質は3色しか使えないのです

ミニ・マインドマップの手帳とは
いっても、やはり3色では
心もとない

で、使い始めたのが
PILOTの【CHOOSE チューズ】
です

これはゲルインクのペンで
娘のお古を貰い受けたものです

蛍光顔料が入っていて
あざやかな色が特徴です

0.5ミリと0.7ミリがありますが
0.5ミリは4色と少ないので
0.7ミリがおすすめ、15色です

ただし単色のため色数を増やした分だけ
量が増えます


今は、職場に早めに出勤し
MM手帳を書いているので
なんの不便も感じません

つまり、たくさんの色を
使う場合は自分の机上
ということで割り切ることが
必要なのかもしれません

このPILOTの【CHOOSE チューズ】は
ゲルインクです
つまり、速乾ではないということは
忘れてはいけません


たまに調子が良くノリノリで
手帳にマインドマップを書いていたり
すると、乾く前に紙面をこすって
かすれを作ったり手の腹に
テンテンと色が付いていたりします




パイロット PILOT / CHOOSE チューズ (0.7mm 細字) ゲルインキボールペン 12色セット



posted by スナフキンパパ at 19:00 | Comment(0) | 手帳の使い方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: