ほぼ日手帳Mを作り始める

昨日「ほぼ日手帳M」の印刷が終わりました

とりあえず2011年10月1日から2011年12月31日
までの3ヶ月

裏写りを気にしていたことと「両面印刷」できる紙と
いうことで

少々紙の厚みが出てしまいました

お陰で手帳のリフィル部分だけで約6ミリと
すごく厚みが出てしまいました

まあ「とりあえず」で作ったことから
この点は「致し方なし」としてしまいました

このリフィルを二つ折してシッカリと折り目を
つけるとまさに「手帳」の雰囲気が出ていました



印字の出来が良いのです

正直言ってExcelで作るより
オープンオフィスのほうが
表現が繊細にできるのです

関数などは慣れていることから
エクセルなら間違いなく使えるので
式を埋め込んだものなら
完全にエクセルが便利ですが

印刷物を作るなら
確実にオープンオフィスをお勧めしたい



安心した所で今日はおしまいとしました



古代ウンブリアのエトルリア文字がデザインされたオフィシナリブリスのオシャレなハンドメイド...
タグ:ほぼ 手帳
posted by スナフキンパパ at 20:00 | Comment(0) | リフィル自作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: