リングノートを両面で使う

こんな方法はすでにたくさんの人が
やっていることかもしれません

まあノート初心者の私には
「目からウロコ」ではあったのです

「リングノートを両面表紙にして使う」

どんなノート(手帳)もそうですが
ページを開いた左の面というのは
中央の綴じ部分が邪魔になって書きづらい

だから「ほぼ日手帳」のように糸かがりの
ほぼフラットに開くノートはとても
使いやすいのです

システム手帳やリングノート・
バインダー式ノートはその中央が綴じ具
(金属であったりプラスチックであったり)が
大きくとても使いづらいのです

おかげでシステム手帳の本を見ると
「見開きの右側だけ使いましょう」と
公言しているものが目立ちます

まあシステム手帳の場合はそれを
一枚の情報カードとして使う方法も
あるのであながち悪いこととはいいませんが・・・・

そうは言ってももったいない



そこでリングノートを片面だけ使って
使い終わったらひっくり返して
今度は裏表紙を表として使うって方法です

これだとリングが邪魔にならない
おまけにどちらも同時に使えば
二種類のノートになります


いかがでしょうか?


<在庫あり>メール便対応可能リングノートを収容できる!手書き記録を一括管理コクヨ カバー...


手書き記録を一括管理するという考えから生まれたカバーノートノート+スケジュール帳など2冊収...


白と黒の、潔いシンプルさを追及したシリーズGクラッセ MONOCHROME(モノクローム)シリーズ A5...
posted by スナフキンパパ at 18:00 | Comment(0) | ノート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: