紙衣で編みこみをすればいいんだ

クルクルペンケースの紐で
前回はヘンプを使っていました

でも統一感をもたせるなら
やっぱりヒモも紙衣がいいと思う

自作分と猫町さんのロールペンケースを
使って思ったのですが

おもいっきりヒモを締めなくても
ヒモと本体の摩擦でペンケースが
開くことはあまり無いようなので
いっそヒモもヘンプのように
編みこんで作ったらどうだろうかと思う

ただし紙衣は紙なので板状のひもになる

コレをうまくヘンプのように
編めるかというと少々自信がない

いろいろ考えていたところ

お向かいのおばあちゃんが
確かハワイアンレイか何かの手芸で
リボンを編みこんで作ったのがあったはず

紙衣は紙を撚り合わせて糸にして
反物にして着物を作っていた歴史もあるので
コレならうまくいくかもしれない

一本のヒモにするより編みこんで作ったほうが
強度もますのでぴったりかもしれない


ウン

それには図書館で本を借りて編み方を学んで理解して
どのように本体に組み込むか?・・・
やるべきことが多いなあ

でも
やってみよう・・・

・・・いつか



にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ

にほんブログ村 経営ブログ 仕事術へ
posted by ヤマオト at 18:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | DIY 紙衣 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック