紙の話

私のメインの手帳はコピー用紙をカットして
できたリフィルをセットして作っている
オリジナル(ただの白紙)

先日アシュフォードのお試し用リフィルを
使ったところすごく書きやすかったので
やっぱり手帳用のというか書くための
リフィルがほしいなあと思っているところです

ネットで調べたところ手帳用の
紙としてはあまりありません

せいぜいほぼ日手帳で使っている
トモエリバーという名前があるくらいで
中心となるのはPC印刷用の用紙とか
和紙が中心のようです

たとえばトモエリバーを買うとすると
4千枚で約一万円です

通常使うSD手帳ではA4サイズでは
(紙の目を無視すれば)4枚とれます

ということは4000×4=16000枚も
とれてしまいます

一日2枚(4ページ)を使ったとして
使い切るのに8000日
使い切るのに20年以上かかってしまいます

どんなにがんばっても死ぬまでに使いきれるかどうか

もっと少なくいろいろな紙も試してみたいのです

やっぱりお店をまわらねばんらないんでしょう

それならどこに行く?ハンズ?Loft?伊東屋?丸善?
新しい目標ができちゃった



にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ

にほんブログ村 経営ブログ 仕事術へ
posted by スナフキンパパ at 17:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | リフィル自作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック