3者3様だけど4色ボールペン

ジェットストリーム・リポーター・スラリ
普段使いとなった4色ボールペン3種です
140930ボールペン04.JPG

ボディはジェットストリームが
一番重い(そして高い)

ノックはジェットストリームが
一番しっかり感があります

次がリポーターこれもしっかりとしていますが
ボディの重さが関係してか少々軽い感じがします
ノック機構のガイドにきっちりと
乗っかっているような気がします

スラリはこの3種の中で一番お手頃価格のためか
(そんなことはないとおもいますが)各部品の
全体がカクカクとゆるい感じがします

さてそれぞれの書き心地は
というと
140930ボールペン09
140930ボールペン09 posted by (C)スナフキンパパ

上から@ジェットストリーム⇒
Aレポーター⇒Bスラリです

どれもリフィルは0.7ミリですが
@ABの順に細くなっているように見えます

インクは
@なめらかな油性ボールペン
A少し粘りのある油性ボールペン
Bさすがエマルジョンインク
 どちらかというと水性ボールペンのかき心地

@のジェットストリームは紙を
 選ばず滑らかに書けます
Aのレポーターは一番油性ボールペンに
 近い粘りがあります
 このインクだけ書き始めが
 かすれています
 しかしコレは1年以上使っているので
 それが関連しているかもしれません
Bスラリはもしかしたら紙を選ぶかも・・・
 というのもインクがさらりとしているので
 紙の凹凸がペン先から伝わり
 コピー用紙などの紙だとザラリとした
 感じが伝わるので気になる人はかなり気になるかな

最後にジェットストリームは書いたあと
時間の経過で黒にブラウンがはいります

一長一短とはよくいったものです

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ

にほんブログ村 経営ブログ 仕事術へ
posted by スナフキンパパ at 18:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | マインドマップ手帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック