くるみ割り人形:アニメ

サンリオの何周年か記念アニメ
として「くるみ割り人形」が公開

なになに「人形アニメ」
らしいっちゃらしいか

おキャラは「キティちゃんじゃない」
よしよし

そういえばクレイじゃなく
人形で作ってんだ

人形アニメなんで
流行んないよね

ん?
このおっさんは見た事があるぞ?


このネズミの親分は映画館で見た!

調べてわかったこと

ウィキペディアより
「「1979年に公開された人形アニメーション映画の『くるみ割り人形』のオリジナルネガフィルムをデジタルスキャニングし、新たに編集と映像加工を行った[1]

サンリオのハロー・キティ40周年記念作品として2D/3Dで上映予定」」

そのオリジナルと思えるのが
これ


そして今回の予告編


確かこのオリジナルの映画の
公開していた頃のサンリオさんは
きっとディズニーを目指して
いたんだと思う

というのも
キティちゃんが主人公の
アニメだけでなく

オリジナルで
アニメを中心にファンタジー系の
映画を沢山作っていたことを思い出しました

手塚治虫さんのアニメ「ユニコ」も
確かサンリオがスポンサー
だったとおもいます

最初の公開は1979年なので
35年前か
20代ですねオイラ

なのでこの頃のサンリオの
アニメはメッチャ物足りない
お上品すぎました

サンリオのアニメはファンタジーが多く
ファンタジーは大好物なので
いつも映画館に行って

子どもと女子にまじり映画鑑賞
そのお上品さに参ってしまいました

「俺が目指すファンタジーじゃない」
とはいえサンリオのアニメの中で
この「くるみ割り人形」は
面白く見た作品だったと思いだしたのだ



にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ

にほんブログ村 経営ブログ 仕事術へ
タグ:絵本 休憩
posted by スナフキンパパ at 09:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | コーヒーブレイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック