万年筆のこと

ここんとこしばらく
スーツのポケットに
挿しっぱなしで
使わなかったら
乾燥したんでしょうか
万年筆が書けなくなった

まあそのへんは予想は
していましたがここまで
完璧に書けなくなるとは
思いませんでした

スーツにクリップを
使って差し込んでいれば
当然インクはペン先から
離れ下にたまるのであって
当然乾燥からは逃れられません

書いても振っても書くことが
できず困ってしまいました

仕方なくアイス珈琲のグラスに
結露した水滴を本のすこし
ペン先につけてやったところ
見事に蘇りました

わかっていて結局は
こんなに困ったことにならないように
万年筆は横にして
持ち歩くようにしました

(てか 毎日きちんと書く
 癖をつけたらいいのか)

自分で購入した
最初の万年筆は
OHTO
渋い選択ですが
収納は短く
筆記時は長く使えるので
便利でした

ナミキファルコンの動画を見て
真似をして
壊してしまいました
・・・すまん

セーラーのハイエース
カードのポイントが
たまったのでこれと
コンバータとインクを
同時に購入しました

今も使っていますが
もう手になじんでいるので
良い評価しかできません

太字が欲しくて購入した
プラチナのプレジール
書き出しと書き終わりの
色ムラがすごく好きです


やすい万年筆しか
持っていませんが
ガシガシと思い切り
気兼ねなく使える
価格帯で書き心地の
良い万年筆が
心にも体にも
相性が良いようです
(自分には)


にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ

にほんブログ村 経営ブログ 仕事術へ
タグ:万年筆 ペン
posted by スナフキンパパ at 10:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 文房具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック