万年筆に吸取紙

万年筆を使って書くときに
必ず準備するものがあります

それが吸取紙です
例えば
今自分が使っている
万年筆で書きます

書き終えても最後の方は
まだ乾燥していません

この時に吸取紙が
便利なんですね

ほらね ↓
141221インク吸い取り.JPG
中字の万年筆では
こんなに(下段のティッシュ)
吸い取りました

じつはこのティッシュは
ティッシュではなく
Mク○ナルドで貰った
紙ナプキン

ほら
テイクアウトすると
必要以上にこの
紙ナプキンを入れてくれ
ますよね
あれです

吸取紙というと
ブロッター.JPG
このシーソーみたいなのに吸取紙を
セットして使います

吸取紙は今はどうか
しりませんが
子供の頃は
便箋の一番最初の
ページに
必ず一枚ついていました

自分の小さい頃は
あらたまった文章では
つけペンや万年筆
つまりインクを使って書く
そういう文化だったんです

そしていま
万年筆で書き
ファストフードのナプキンで
インクを吸い取っています

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ

にほんブログ村 経営ブログ 仕事術へ
posted by スナフキンパパ at 12:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 文房具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック