手帳でお小遣い帳

ダイソーのスケジュール帳
1月から使い始めて
調子にのって「おこづかい」
まで書き始めました

久しぶりの普通のスケジュール帳が
楽しいんだと思います
(なにせ、作年までの
 数年間カレンダーと付箋だけで
 やってたんだから新鮮です)

ただ消費内容を書いても
つまんないので
一日の「おこづかい金額」を
決めて
その範囲内で
やりくりしましょう

そんな風にしました

家計簿で言う
袋管理みたいなものでしょうか

小遣いなので
一日分は小銭いれです

メインのお金タンク(これも小銭いれ)から
一日分のおこづかいを移動

一日使って残った分は
余裕資金になります

そうして一週間が
過ぎると
一日数百円の小遣いでもでも
結構な額がたまります

それに
小銭が増えていくので
「量」が増える
この量が増えるのを見るのが
楽しいのです

以前は決まった
おこづかいから
ただただ減少していくのを
眺めるだけだった

でもいまは
同じ額でも
増えていくのを見ることができるという
ポジティブ

気持ちが変わるのって
いいですね

スケジュール帳に感謝です

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ

にほんブログ村 経営ブログ 仕事術へ
posted by スナフキンパパ at 11:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 手帳の使い方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
学生の時にノートにこづかい帳をつけてました。
今は手帳に体重・体脂肪・筋肉量・基礎代謝を書いて
健康管理にあてているのですが、
この時期はなかなか痩せないですねぇ(苦笑)

久しぶりの手帳、ぜひ楽しんでください!
Posted by いぶし銀。 at 2015年02月15日 00:18
確かに!
とはいいえ体内の代謝は寒い時のほうが良いそうです
私の場合こたつとミカンとお菓子が・・・
Posted by スナフキンパパ at 2015年02月15日 18:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック