折り紙飛行機

子供の頃折り紙飛行機が
大好きでした

小学生の頃は
駄菓子屋で5円の飛行機を
買って
遊ぶのが流行っていました

薄い木のボディ(先っちょに鉛のおもり
飛行機の本体を薄切りにしたカタチ)に
厚紙でできた主翼と尾翼を差し込んで
造る単純なものです

イメージのつかないひとは
「俺の空案内」に行ってみてください
ここの下から2番目の
駄菓子屋グライダー滑空競技に
使っている写真がほとんど
当時のものと同じです

でもこのオモチャは
当然作りが雑なので
まっすぐ飛ばすことが
超難しい
右か左に曲がりながら
地面に激突

大きく旋回して地面に激突

するのが落ちでした

でも本当は
メモ帳や広告で作った
紙飛行機を
飛ばすほうが好きだったんです

コクヨのメモ帳を10円で買ってくると
絵を描いてもいいし
紙飛行機を造るのもできる
正方形に切って折り紙にもできたりします

何より
観も超で作った飛行機は
安定して飛んでくれます

なので
5円の飛行機より
メモ帳で作った
紙飛行機を滑り台や
ジャングルジムの上などの
高いところから
空気に乗せて押し出して
フワフワとゆっくりと
遠くに飛んで行く紙飛行機が
大好きでした

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ

にほんブログ村 経営ブログ 仕事術へ
タグ:日記 手帳
posted by ヤマオト at 09:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 文房具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック