手帳を加工する

当初から気になっていた手帳のこと
カバーの差し込みの奥行きが足りない
このため表紙に歪みが生じています

カバーのビニールが伸びてくれたら
いいのですが
どうもそうは行かないようです

しかたがないので
表と裏の表紙を
5ミリずつカットすることにしました

「5ミリ」というサイズに根拠はなく
感です
すこし短いくらいにカットすれば
落ち着きもいいんじゃないか

そう思っただけです

まずは見てください
こんなに余っています

手帳を加工01.JPG

そして
手帳をカバーから外してみたら
こんなにカタチがついていました

手帳を加工02
手帳を加工02 posted by (C)スナフキンパパ

もともとは無印良品のための
ノートカバーじゃないので
しっくりこないのは当たり前
(元のノートと言うか手帳は
 薄いタイプの無印の文庫本手帳
 くらいの厚さです)

ハーイカットォ
手帳を加工03
手帳を加工03 posted by (C)スナフキンパパ

差し込んでみると
ほぼぴったりでした
これで表紙の歪みもなくなりました

ということで
なんとなく「落ち着いた」

手帳を加工04
手帳を加工04 posted by (C)スナフキンパパ

手帳を加工05
手帳を加工05 posted by (C)スナフキンパパ




にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ

にほんブログ村 経営ブログ 仕事術へ
posted by スナフキンパパ at 07:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | わたしの手帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック