見開き月間ブロックスケジュール その3

見開きスケジュールの上部のカレンダーを
加工しました

月と日付の表示です
基本的にはメイン部分と同じ
表示になります
カレンダー00
カレンダー00 posted by (C)スナフキンパパ

カレンダー01
カレンダー01 posted by (C)スナフキンパパ

カレンダーなどの日付や曜日は
いちいち手作業で入力するのは
大変です
できるだけ入力の手間を省くには
関数や書式を埋め込んで自動化
するのが便利です

とはいえ
全てを自動化するには
マクロなどのプログラムが
必要になります

たくさんに知識を使うことなく
手数を少なくして造るのが
自作リフィルの楽しみでもあります

本の基本を覚えると
こういったリフィルだけでなく
仕事にも活かせます
知らなかった人は
覚えてください

慣れたら簡単です

セルの書式設定で
「表示形式」の中の日付欄で
選ぶか
ユーザー設定欄で設定します

年:yy
月:mm
日:dd
曜日:aa

西暦2015年7月1日(月)を
2015/7/1と表示したいなら
yyyy/mm/dd"("aa")"
と入力します
これでちゃんと表示されます

システムダイアリー02.jpg

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ

にほんブログ村 経営ブログ 仕事術へ
posted by スナフキンパパ at 09:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | SD手帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック