手帳の季節

10月になりました

そろそろ来年度の手帳を
考える時期になっています
(自分の場合)

とはいえ
自分の場合はスケジュールデ
お気に入りが見つかればOKなので
気楽です

再三(ネタがないと)言っていますが
自分の場合
スケジュールとその他の記入については
分けて考えています

それは
1年というカレンダーのスパンで
スケジュールとメモや日記などがきっちりと
終わらないのが嫌なのです

同じスケジュールでも
デイリーについてはこれを使うほど
毎日時間管理をする必要がないのです
だから
メモの一ページがその日の日記になり
ブログの記事になり
アイディアを考えるホワイトボードになります

ページを使うごとに日付を入れるので
日記になり索引としても機能します

だから
スケジュールが終わる前に
スケジュールだけの手帳を検討するのです

MDノートは以前から使ってみたい
スケジュールの一つ
こだわりが面白い


はちノートスケジュール帳
以前、食事と徒歩の記録を取るのに
このシリーズのノートを使っていました
普通の文庫本の中身がスケジュール帳です
日付を自分で記入するタイプなので
何時からでも始められます
手書きが好きなら価格も安いので
お試しにも良いかもしれません
ただし手書き方式はカレンダーが
附属しないという欠点もあります


キャンパスダイアリー
キャンパスノートのダイアリーです
ウィークリータイプもありますが
自分がほしいのはマンスリー
価格はお手頃ですが
町では品薄になることが多い


今一番気になっている手帳
というか持ち歩きようのカレンダーかな
ただしマンスリーとウィークリーが
一体となっていてユニークですが
実用性がかなり高いと思います


にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ

にほんブログ村 経営ブログ 仕事術へ
posted by スナフキンパパ at 11:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | コーヒーブレイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック