手帳のもったいない話(2009年11月19日)の話

一日1ページのスケジュールですが、
私のように仕事もプライベートも
恒常的な人間には、そもそも不要です。
手帳トップページ

もっと言うなら一ページ一週間の
スケジュールすら不要です。

手帳術とかの本を買いあさり、システム手帳の
リフィルを探しまわって、あげく、リフィルを
パソコンで自作しても、年間スケジュール・
月間スケジュール・週刊スケジュール・
毎日のスケジュールを作ってイーッパイ
無駄にしてきました。

恒常的な事務の仕事が日常なら
そんなにたくさんのスケジュールは不要だと
数年前にようやく気がつきました。

永い道のりでした。


カレンダー部分

と、いうことを
2009年11月19日に
書きました

今の今まで全く進歩していません
でも
この頃の手帳の使い方は
殆ど変わらず
今に至っています

ということは
自分にあっている
手帳ってことでしょうか?


にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ

にほんブログ村 経営ブログ 仕事術へ
posted by スナフキンパパ at 09:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | わたしの手帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック