プライベート手帳

仕事用ビジネス手帳

大判のメモ(ノート)とスケジュール用の
トラベラーズノート

一日一ページとメモ用の
システムダイアリー

以上3種類の手帳を使っています
実をいうと
トラベラーズノートは特になくてもいいのです
システムダイアリーに
リフィルを組み込めばいいだけの話

でもどうしても一回使ってみたかったのです
(大きめのブロック式スケジュールや
ノートは使い勝手が確かによい)

それにできることなら
プライベート用と仕事用の手帳は
一つにしたいのですが
万が一落としたり
億が一誰かの個人情報を
書いていたりしたら
ヤバイのでできません

個人情報のことは
法律ができる少し前から
仕事用とプライベート用に分けていて
とても不便でしたが
当時その上方に携わることも
多少有り
意識して分けました

そして

そして

去年手帳を落としました
この時ほど
仕事用とプライベート用の
手帳に分けていて「助かった」と
思ったことはありませんでした

まあ自分のプライベートが
知られてしまうのは
ある意味「自業自得」なので
諦めもつきました

とりあえず警察に
「落し物申請」をして
半年後
無事に(?)手帳は
戻ってきたのでした

半年間一体何処を
旅していたんでしょう?

なんてことを
「手帳勉強会」の申し込みを
したら思い出したのでした


にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ

にほんブログ村 経営ブログ 仕事術へ



本日登場の手帳

ビジネス手帳




トラベラーズノート




システムダイアリー




posted by スナフキンパパ at 10:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 手帳の使い方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック