久しぶりに桃を
食べた

甘い香りと


赤ちゃんみたいに
柔らかい果肉

形は
赤ちゃんのオシリですね
桃.jpg

そんな桃を食べると
いつも
お盆のイメージが浮かんでくる

野菜の馬や牛
回り灯籠
お線香の匂い
蝋燭の炎

とても不思議です

桃はおやつとして
よく食べていたし

直接に「お盆」とは
関わりが無いような気がしますが

そういえば
日が落ちて
暗くなったお仏壇には
ろうそくの炎や
回り灯籠が明かりが入って
クルクルと回っていたり
障子や壁に映る
回り灯籠の影と
一緒に
桃の花織りが混じっていますねえ

親戚の人が
お供えにしていた
果物の中には
いつも桃があって
それが
その景色の記憶と
一緒に桃の香りも
焼き付けたんでしょう

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ

にほんブログ村 経営ブログ 仕事術へ
posted by スナフキンパパ at 20:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | コーヒーブレイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック