異次元への扉

今日はかならず!と決めていた身辺整理をおこないました

不思議なことにゴミとしてでたのはダンボール(コーヒーの箱半0.9リットル一ダース分)、更に数十冊のブックオフ行きの本が同じダンボールで一箱、ゴミ箱にゴミが3杯、その他モロモロ

コレだけのスペースができたのでかなり広いスペースが確保できたはずなのですが・・・
全く逆です、なんでスタート時点よりスペースが狭くなってるの?

あのゴミや本はどこから、何処に隠れていたの?
自分の机周りの何処かに異次元の扉があるに違いない!
そうでないと、このゴミどもはどこからきたのか説明がつきません

ゴールデンウィークはウブンドゥ問題と机周りのスペースの確保できっと終わるのでしょう・・・


にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ

にほんブログ村 経営ブログ 仕事術へ
posted by ヤマオト at 19:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | マンガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック