システムダイアリーのリフィル

えーっと自作リフィルのことですが、自分の場合は表計算を使っています

表計算を使うわけは「同じサイズのセル(極力小さい)」にすることで・・・
うまく説明できそうにないので実際のものを見て下さい
システムダイアリー(A4サイズ)161010-001.jpg

これは横27✕縦46のセルが集まっているのでこれに罫線を引いていけばそこそこ自由にレイアウトが可能なのです
これを応用すると・・・システムダイアリー(A4サイズ)カレンダー-001.jpg

こんな風にカレンダーが簡単にできたりします
このリフィルはカレンダーの日付サイズが一つのセルでできています

これを応用すると
システムダイアリー(A4サイズ)偶数.jpg

システムダイアリー(A4サイズ)奇数.jpg

こんな感じにそこそこ自由にリフィルの設計ができます

これから自作リフィルをやりたい人にはおすすめの方法だと思います

もっと美しいリフィルを作りたいと思ったらグラフィック系のソフトでの制作になるので、自分にはできません


にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ

にほんブログ村 経営ブログ 仕事術へ

posted by スナフキンパパ at 18:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | SD手帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック