大谷翔平と「魔法の81マス」と「マンダラート」

「羽鳥慎一のモーニングショー」で、いまメジャーリーガーの大谷翔平くんの特集がありました

「大谷翔平」と言えばスポーツ音痴の自分でもわかります
ピッチャーとバッターの二刀流、更に言えばメジャー初日の登板でピッチャーとして初日に勝ち星を上げてバッターとして2日間続けてホームランというすんごい記録で、いま大盛り上がりだ、くらいはね

それでこの「モーニングショー」で彼が高校入学し野球部で、卒業までの目標を書くように指導され、「魔法の81マス」(多分当時はそんなふうな言い方はしていないと思う)というシートに書いた、これがまさしく「マンダラート」でした

このマンダラートはシロート目にも「良く出来ている」という感じがしました
マンダラートは今泉浩晃さんという方が開発された根強い人気の自己開発ツールです

このツールを高校生というより中学生(卒業したばかり)の少年がしっかりと使いこなしているのを見ると、身体能力だけでなく頭の良い子だなあと、つくづく感心してしまいます



にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ

にほんブログ村 経営ブログ 仕事術へ






posted by スナフキンパパ at 11:15 | Comment(0) | 習い事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: