ホルモン焼き

今日は山の神がお出かけなのでご飯は自分がつくります

メインは「鶏むね肉」のステーキ(ただ焼いただけ)とサラダです、昨夜の残りの野菜スープと「大根・こんにゃく・ソーセージのおでん」です


鶏むね肉は皮をとって塩と胡椒で下味をつけました(レシピの教え)強火で両面をざっと焼き中火で火を通し弱火でゆっくりと中まで火を入れました

まあそれはいいのですが残された皮がもったいなくて細かく刻んで炒めました味付けは塩コショウとゆず入りの七味を少々だけ
カワはカリッとするまで焦げないように炒り続け、完成したのがこれです
とりかわ (2).jpg

カリカリのトリカワは加須p句が気に入ってくれました

トリカワは放る物(ホウルモン)なので本当の「ホルモン焼き」です

チャンチャン♪



にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ

にほんブログ村 経営ブログ 仕事術へ
posted by スナフキンパパ at 21:44 | Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: