一枚革の財布

一枚の革を折りたたんでできる財布!
この動画を見て「欲しい」と思ったのですがお札が4つ折りでの収納なので諦めていましたが諦めきれずに自分で作ってみました


穴のあくほど動画を見て構造を把握してクレジット・カードと2つに折ったお札を収納できるようにサイズを変更してみました
このためオリジナルよりサイズがアップしてしまいました(まるで小銭入れみたいに真四角)
デザインも少々野暮ったくなってしまいましたが「軽く」「薄い」ので「実用」にはぴったりです
というわけで「センス」以外は気に入ったので試作してみました

これを
ウォレット (2).JPG
折りたたむと

ウォレット (1).JPG
こうなります

写真のものは「フェイクレザー」の試作品です、これは腰がないので「グニャングニャン」のため実用にはできませんがデザインや素材の見直しにはすごく参考になりました

さて本番用の素材を探しに行きましょうかネ


にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ

にほんブログ村 経営ブログ 仕事術へ

posted by ヤマオト at 21:02 | Comment(0) | DIY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スタイルフィットのケース

以前の落書きを色々見ていたらこんなのを見つけた
随分前のラクガキです
スタイルフィットのリフィルはしっかりとしたものなので再利用できないか考えていたのでした
203020 (2).JPG
シャープペンの芯はケースごと持ち歩くよりも数本あればことはすむのでこのケースが丁度いいのだ
だから自分の筆箱にもシャープペンシルの芯を入れたこのケースが入っています


にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ

にほんブログ村 経営ブログ 仕事術へ



posted by ヤマオト at 13:44 | Comment(0) | DIY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年最後のブログは「お料理」?です

正直、料理というほどのものかわかりませんが 4本分大根の葉っぱと大根2本をもらったので暇にあかせて作ってみました


最初は大根本体を使います それぞれ皮をむいて一本はスティック状に もう一本は薄切りの輪切りにしてそれぞれに塩をして少しおいて水を抜きます

そして水を切ってしっかりと絞ります


輪切りの方は「ゆかり」をまぶしてよく混ぜたら完成です
大根を加工した (ゆかり漬け).JPG

スティックのほうは出汁入のお酢で酢漬けにしました大根を加工した (酢漬け).JPG

大根のカワは油で炒めてキンピラ風に(きんぴらの作り方をしらんのです)
大根を加工した (3).JPG

大根の葉っぱはごま油で炒めて塩と醤油で味を整えて七味とごまを振ります(自分の場合 胡麻は最後にむき胡麻を使って胡麻の散らばりで味にムラがないことを確認するのだ)
大根を加工した (2).JPG

以上 今年のブログの締めでした

それでは「皆さん良いお年を」
そして「来年もよろしくおねがいします」

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ

にほんブログ村 経営ブログ 仕事術へ

posted by ヤマオト at 21:01 | Comment(0) | DIY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする