トラベラーズノート・・・テキナ

いよいよ本腰をいれてトラベラーズノート
みたいなのを作る(制作とはいえないほど単純なのである)

ノートは手に入れやすい、そして手に入れやすく安いノート
サイズはA5サイズに決めた

東急ハンズと有隣堂を周り無地のツバメノートを購入

本当はあと一冊方眼のノートを探したんですが
見つかりませんでした
(手に入れやすいと言っていたのに大型店舗を
回って見つからなかったのは本末転倒?)

そしてトラベラーズノートの連結バンド

まあ表がクラフト紙の紙衣で裏地がビニールの
布粘着テープ(俺はなにを言っているんだ)

なのでこれくらいのものでちょうど
バランスがとれているかもしれない

うまく作れたらこれにseriaの
転写シールで飾るつもりです

どんな形にするかというと

紙衣と粘着テープ一枚づつでは頼りないので
背表紙にあたる部分にもう一枚粘着テープで補強

このままでは裁断箇所がみっともないので折り込んで
両面テープと粘着テープで補強し連結バンドでノートを
セットして「できあがり」の予定です

この週に完成できるでしょうか
「できないと読んだ はらたいらさんに 1000点)

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ

にほんブログ村 経営ブログ 仕事術へ
posted by ヤマオト at 20:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | DIY 紙衣 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

紙衣で編みこみをすればいいんだ

クルクルペンケースの紐で
前回はヘンプを使っていました

でも統一感をもたせるなら
やっぱりヒモも紙衣がいいと思う

自作分と猫町さんのロールペンケースを
使って思ったのですが

おもいっきりヒモを締めなくても
ヒモと本体の摩擦でペンケースが
開くことはあまり無いようなので
いっそヒモもヘンプのように
編みこんで作ったらどうだろうかと思う

ただし紙衣は紙なので板状のひもになる

コレをうまくヘンプのように
編めるかというと少々自信がない

いろいろ考えていたところ

お向かいのおばあちゃんが
確かハワイアンレイか何かの手芸で
リボンを編みこんで作ったのがあったはず

紙衣は紙を撚り合わせて糸にして
反物にして着物を作っていた歴史もあるので
コレならうまくいくかもしれない

一本のヒモにするより編みこんで作ったほうが
強度もますのでぴったりかもしれない


ウン

それには図書館で本を借りて編み方を学んで理解して
どのように本体に組み込むか?・・・
やるべきことが多いなあ

でも
やってみよう・・・

・・・いつか



にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ

にほんブログ村 経営ブログ 仕事術へ
posted by ヤマオト at 18:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | DIY 紙衣 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

布粘着テープを買う

我慢できずに購入してしまった「布粘着テープ」
紙衣の裏地用にと・・・

BUN2で紹介のあった「ニチバン」のものを見てみたい・・・
そう思ってDIY店にいった

結局こういった量販店にはないのですね
きっと単価が他のものと比べて高いから・・・

それならハンズやライフに行けばいいものを
布粘着テープを見ると手が出てしまうんですね

頭のなかでは
「もし調子が悪くても普段使いにすればいいじゃん」と
勝手に言い訳をしています

粘着テープの怖いところは貼り付けて時間が経過すると
糊が端っこから少し「はみ出してくる」ものが多いのです

だからもし紙衣の裏地にするのならそういった
問題のないというか起こらないものを選ばないといけません



我慢できずに買ってしまいました

まあとりあえずコレでやっていきましょう
粘着テープの写真を・・・
と思ったんですがもしうまく機能しなかった場合
本来の用途でないものを「けなす」わけには
いかないので成功したら「名前」を上げます




にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ

にほんブログ村 経営ブログ 仕事術へ
posted by ヤマオト at 08:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | DIY 紙衣 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする