クルクルペンケースに紐をセット?

ペンケース本体に先日作った2種類の紐を
置いてイメージをしてみました
クルクル紐1.JPG

大きい写真はこちらです

どうも干物真ん中辺りのずさんさは
「あじ」と言うにはズサンすぎる
クルクル紐
クルクル紐 posted by (C)スナフキンパパ


四つ編みの同じで真ん中あたりの
怪しさは都市伝説並み
クルクル紐四つ編み
クルクル紐四つ編み posted by (C)スナフキンパパ

このペンケース
完成前から言うには悲し過ぎますが
「失敗作」です

理由を申し上げましょう

試しにペンをセットして
輪ゴムで止めて使用感を観たんですが
滑落防止のベロが機能せずうまく巻き込んであげないと
ペンをカバーできずに中身がオッコって来てしまいます

何度かいじってみましたが
原因はどうも紙衣の柔軟性のなさのようです

ペンをセットした状態でベロはしっかりと機能していますが
コレをクルクルと巻くとベロがペンの下になったり
上に広がってしまったりと
役に立たないことが判明しました

失敗作とはいえ一旦は完成させて
耐久力はどれくらいかを確認したいのです

今週末の完成を目指します



にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ

にほんブログ村 経営ブログ 仕事術へ
posted by ヤマオト at 08:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | DIY 紙衣 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

クルクルペンケースの紐をつくる

紙衣のペンケースでは紐も紙衣でつくるかと
思ったのですが強度を考えるとやめました

紐はヘンプで作ってみると決めていました
ヘンプなら それも4本取りならば
手っ取り早くできるからコレで行こうと決めました
4本取りスタート.JPG
コレがスタートです

下の台はSeriaで購入したインテリア用の雑貨
布の下が発泡素材なので
ヘンプ細工の時の土台に利用できるかも
そうおもい買っておいたのですが
半年してようやく陽の目を見ました

さてそれでは素材です
写真の通り2種類のヘンプを使います
円柱に巻き付いているのがごく一般的なヘンプ
コレは「丸4つだたみ」に使います
タコ糸のようなのは一番簡単な「四つ編み」で
2種類の紐を作ります
クルクル紐素材
クルクル紐素材 posted by (C)スナフキンパパ

この形で編みこみスタートです
ヘンプの輪の中の針は刺繍針です
ハの字の逆に打ち込むことで
ヘンプが固定され編みやすくなります
4本撮りスタート
4本撮りスタート posted by (C)スナフキンパパ

丸四ツだたみの最初の編みこみ
井の字型に編み込まれているのが分かりますか?
丸よつだたみ
丸よつだたみ posted by (C)スナフキンパパ

コレが完成品です
クルクル紐完成
クルクル紐完成 posted by (C)スナフキンパパ
上段が丸四ツだたみ
下段が四つ編みです

あまりじっくり見ないでください
幾つか編み間違いがあります
お恥ずかしい

コレで部品はすべて揃いました
あとはミシンをかけて
完成させるだけです







にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ

にほんブログ村 経営ブログ 仕事術へ
posted by ヤマオト at 08:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | DIY 紙衣 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

縫い代の調整

今日はまず縫い代の調整を行った
縫い代裏.JPG

休日以外こういった
作業はできないので(疲れきっています)
日曜日までにできない作業は
基本翌週に繰り越されます

というわけでまずはじめは
縫い代の調整です

ウン!まあまあですね
さて次はクルクルペンケースの「紐」づくりですね



縫い代裏1
縫い代裏1 posted by (C)スナフキンパパ

縫い代裏
縫い代裏 posted by (C)スナフキンパパ



にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ

にほんブログ村 経営ブログ 仕事術へ
posted by ヤマオト at 20:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | DIY 紙衣 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする