大人の塗り絵 BATMAN

コンビニ本を買ってきました(BOOKOFF)
バットマンです最初は暇つぶしに読むため・・・

だったんですが子の本で塗り絵にチャレンジしてみました

見開きの右がカラー原稿で左が色鉛筆で彩色したページです  

塗り絵1.JPG

そしてこのページは黒いページですが黒に彩色をするとなんだか面白い効果がでてきます
黒・青・紫・・・重ねて塗ると面白い
(アタマから肩・胸の上のあたり右半分に塗り絵しました)

塗り絵2.JPG


ただしこれ全部を塗り絵するほど集中できないとは思いますけど



にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ


にほんブログ村 経営ブログ 仕事術へ

posted by ヤマオト at 20:11 | Comment(0) | DIY ラクガキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

NHK趣味講座 イラスト入門 講師やなせたかし

数年前からずっと探していた本、多分この本だとおもう。
タイトルがわからず当時人気のあったイラストレーターのテクニックを紹介してくれた本でした。
「イラスト」「イラストレーター」「ムック本」「1970年から1980年頃に出版」をキーワードとして
Googleからスタートして古本検索サイト、ブックオフ、全国の図書館本の検索サイト、国会図書館の検索まで使ってみたのですがまったくわかりませんでした。

しかたなく国会図書館の蔵書検索を使って出版年度で絞り込んで「これかな?」と思ったのをGoogleの画像検索で確認して見つけました。
多分この本だとは思いますが、当時爆発的に人気だった葉祥明さんや永田萌さんの製作方法も載っていたはずですが表紙の作家さんの名前にありませんでした、もう少し調べてからカートボタンを押そうとおもう今日この頃でした。

イラスト入門.JPG


にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ


にほんブログ村 経営ブログ 仕事術へ
posted by ヤマオト at 10:28 | Comment(0) | DIY ラクガキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

板さんこんにちは

この絵@
万年筆.JPG

この絵A
直接.jpg

この絵B
紙を貼った.jpg

これらの絵はそれぞれ
@万年筆
A板タブ
B板タブに紙(贅沢にも手帳用のトモエリバー)を貼り付けていました
でもって描きました

この板タブレットは息子が使わなくなたのを下受けました
以前からPCでお絵かきをしたかったので喜んで使ってみました
ソフトは無料のグラフィックソフト「GIMP」

早速使ってみると手元とPCの画面が離れていて感覚がつかみづらい、さらにタブレットの面がツルツルで、なおかつペン先もプラスチックなので更に良く滑って線がブレブレになってしまいました(Aです)
かなり頑張って慣れようとしたのですがどうしても慣れることができずに板タブはそのままホコリを被っていました

でもYou Tubeのこの動画を観たらBぐらいに改善しました



【裏技公開】板タブを3倍描きやすくする方法【簡単改造】


全くすごい、手ブレが収まってなおかつ紙に書いた感じが強いので描く感じとディスプレイの感覚が何となくしっくりとして使い勝手が凄く良くなりました
あとは「GIMP」の操作を覚えるだけです

全くスタート地点ですけどね


あともう一つこのソフトでリフィルを作成するのが第二の目標なのだ

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ


にほんブログ村 経営ブログ 仕事術へ

posted by ヤマオト at 18:07 | Comment(0) | DIY ラクガキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする