1ページのレイアウト  その2

1ページ1週間のレイアウトは
きっと一番多いと思います

片面に一週間のスケジュールが
記入できるものですね

多分このタイプの手帳は綴り式の
ビジネス手帳の定番ではないでしょうか

一週間をフカンできるのはとても
便利で大抵の用途はこれですます
ことができるんでしょうね

片面一週間のものは右側が「メモ」に
なっていることが多い

これでスケジュールに書ききれない
ものもフォローできるからです

大量の情報量は苦手であっても
メモやスケジュールの補記など紙面を
有効に使えます




コクヨのビジネスダイアリービジネスダイアリー A5見開き片面1週間80枚4月始 コクヨ[ニ-6-12]
posted by ヤマオト at 18:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | スケジュール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スケジュールは逆算がいい

仕事が入った時スケジュールまたはToDoに
記入しますよね

それ

締め切りを決めてます?


私は締め切りを決めています

締め切りを決めないでスケジュールを
組んでいた頃は

それは

悲惨でした

元来ものぐさな私はいつも上司から
ありうは取引先からの催促に追われまくっていたのです

それまでは「◯◯までに頼むよ」
と言われると

言われたその日に「いつ頃まで」と言われたその
ママを記入

それだけでした

当然時間管理なんか出来ません
ある時期が来るといつも精神的にも
肉体的にもつかれていますた

今はカレンダーにポスト・イットでキッチリと
先方予定の数日前を目標日(締め切り)として
管理しています

ポスト・イットなら締切日順に並べておけば
その量と締め切りが一目瞭然なので
セーブするかどこかの締め切りを延長するか
簡単に判断できるからです


テンミニッツ 【カンミ堂】テンミニッツ 手帳ツールタイプ・チェリー TM-3502
posted by ヤマオト at 17:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | スケジュール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

予定表に作る穴

毎日毎日仕事をギッチリと入れていると
調整がつかなくなることがあります

いえ
ありました

最近は、一週間か二週間

それ以外は出張の間に必ず暇な日を
一日入れ込んでいます

あまり仕事の手が早くない私は自分で考えた
予定さえズルズルと少しずつ後寄せになっていきます

昔はそのままあがいていましたが結局
誰かの助けが必要になってしまったりしていました

そこで予定のうちに一日インターバルを入れました



どうでもいい日です



仕事は入れていますが必ず
やんなきゃいけない仕事を絶対入れない日です

つまりこの日にそれまで回ってきた
「ツケ」を払おうということです

だってこの日は仕事があっても大事な仕事は
一切ないんだからやるべき仕事が残っていたら
この日にやればいいんです

「何でもない日」にも予定を入れておけば
上司も暇な陽だとは思いません

どんどん調整をしていってその日に残りを
「バァーーーっ!」と片付ける快感を
覚えてしまいました。

でもだんだんと一日の仕事量がわかってきて
ようやく最近はインターバルの日は
インターバルできるようになって来ました



文庫本タイプ(チョット大きいかな?)の
ポスト・イットをつかったスケジュール
手帳に差し込んで使う毎日

テンミニッツ 【カンミ堂】テンミニッツ 手帳ツールタイプ・クリーム TM-3504


これはそのスリムアイプ

テンミニッツ 【カンミ堂】テンミニッツ・ノートタイプ<ソーダ> TM-3108


これが手帳だァ

【ポイント10倍】3M 2012年 テンミニッツ手帳 TM−3712 ブラック/ブルー
posted by ヤマオト at 21:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | スケジュール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする