縦横カキカキ 横横カキカキ

さてこのタイトルは何でしょう?
答えはリングが邪魔にならない使い方でした

システム手帳の使い方 (1).JPG 

現在の自分の手帳は見開きで右側だけしか使っていませんが以前はこんなふうに使っていた時期もありました

システム手帳の使い方 (6).JPG

手帳の右側は通常の使い方で左側は手帳を90度回転して(つまり手帳を横にします)横書きにすると手帳のリングが手に当たることなく書くことができるのです

素晴らしい!
とシバラク使っていたのですが横向きにした場合、長い文章などを書くならいいのですがそうでない場合余白がすごいたくさんできてしまい使い勝手が悪く結局やめてしまったのでした

ただこんなふうにメモとして書くならいいのかな
それともミニマインドマップもいいですね
また使い始めようかな


にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ


にほんブログ村 経営ブログ 仕事術へ

posted by スナフキンパパ at 22:14 | Comment(0) | 手帳の使い方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

オリジナル手帳

一枚皮でトラベラーズノート風のゴムでバインドできるカバー
IMG20200225115802.jpg

リフィルはコレトの差し込み式のノートに自作のカレンダーを貼り付けて一ヶ月1ページのスケジュール帳です

使い方はいい加減なもので
IMG20200225115859.jpg
スケジュールのある日にカレンダーの日付に○で印をします
カレンダーの欄外(余白)に日付とスケジュールの内容を書き込みます(できるだけ詳細に書く)
予定が終わったら一本線で予定を消します
予定が延期になっり中止になったらその予定を「まる」で囲んで延期なら新しい日付を記入します、中止の場合は「まる」で囲んで終了

予定が少ないのでできる「いい加減手帳」でした

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ

にほんブログ村 経営ブログ 仕事術へ
posted by スナフキンパパ at 19:30 | Comment(0) | 手帳の使い方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

システム手帳の「重いって」問題に取り組む 1-2

なぜリング径の小さい手帳とジョッターに分割するかというとリフィルの書き込みで奇数ページも偶数ページも書きやすくするためです
システム手帳のリングがじゃまになって左ページが書きづら行くなるのを防ぐためにジョッターを使ったらどうかってことなのです

ジョッターのカバー(表紙)でリフィルムに書くことでどちらも書きやすく手帳にはスケジュールと書き終わったリフィルをバインドするのだ

IMG_1577.JPG
そのことを描いてみましたが伝わらんねえこのラクガキでは・・・


にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ

にほんブログ村 経営ブログ 仕事術へ
posted by スナフキンパパ at 11:46 | Comment(0) | 手帳の使い方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする