手帳100冊! 書き比べ総選挙 2018

ことしも行ってきました手帳総選挙、知らない人に簡単に説明すると「日本手帖の会」さんが主催しているイベントで、自分の好きな(いつも使っている)筆記具を使って実際に100冊(100種類)の手帳に試し書きができるという太っ腹企画です

自分の好きな筆記具で自分の好きなレイアウトの手帳に実際に試し書きができるのです

手帳って正直結構な価格なので、レイアウトやサイズなど、実際に触って試し書きができるって貴重な体験ができるわけです

「選挙」なので投票をするわけですが、一人で絵投票できるのが「3票」
自分の場合いつも全部を見るよりも前に3票を使い切ってしまいます、本当は全部を見終わってから投票をするつもりでいくのですがアンケート兼投票シールをもらったところですでに「投票モード」になってしまい、あっというまに票がなくなってしまうのです

手帳100冊! 書き比べ総選挙 2018.png


会場では選挙のほかワークショップもいくつかありこの中で「箔押し」を手帳にしてもらいました
このほかシステム手帳第一ブームで自作のリフィルを作っていた石井さんのRefillを拝見したり当時のお話を聴き感動したり、と、充実した時間を過ごしさせていただきました

スタッフの皆さんご苦労様でした、来年もよろしくおねがいします

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ

にほんブログ村 経営ブログ 仕事術へ
タグ:手帳
posted by スナフキンパパ at 10:10 | Comment(0) | 手帳の使い方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バレットジャーナル

これはもう「お詫び」です

じつはこのバレットジャーナルという手帳の手法を思いっきり間違えておりました

多分2年ぐらい前からほぼ2年ほど知識不足で有りながらも「偉そうに」記事を10以上書いてきました
本当にゴメンナサイ

なぜ自分の間違いに気がついたかというとこの本
バレットジャーナル.jpg
「箇条書き手帳」でうまくいく
(はじめてのバレットジャーナル)を読んだからです

中の内容は言えませんが「バレットジャーナル」はタスク管理のために生まれたのです
なのでインスタグラムやツイートなどでとてもきれいなバレットジャーナルを観ますが、そんなふうに作る必要は有りません

自分の「タスク管理」がうまくいくような手帳を作れば良いだけなんですね
そのためには「箇条書き」が便利であってカレンダーなどと上手く組み合わせて使えば良いということだったんです

以上「私の反省」でした


にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ

にほんブログ村 経営ブログ 仕事術へ








posted by スナフキンパパ at 18:19 | Comment(0) | 手帳の使い方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

春の手帳オフ会

春の手帳オフ会にご参加の皆さん、ゲストの土橋正さま、そして日本手帖の会のスタッフの皆様、今回も有意義で楽しい時間をありがとうございました

自分の手帳の悩みについても色々アイディアをいただいたので、試してみるつもりです

「オフ会」のレポートはひを改めて書かせていただきます

それではおやすみなさい


にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ

にほんブログ村 経営ブログ 仕事術へ
posted by スナフキンパパ at 21:46 | Comment(0) | 手帳の使い方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする