ビスコを買う

手帳事典にあったので買ってきました
「ビスコ」

自分も子供達も
お世話になったお菓子です

懐かしい!
この箱

でも目的はビスコの箱
「手帳事典」によるとビスコの箱は
システムダイアリー(SD手帳)の
リフィルとぴったりだそうです

ただただこれを確認したいために
ビスコを買ってきました
(ただし今回は「発酵バター仕立て」)

ビスコの箱とシステムダイアリーでは
ビスコが少し横幅がある長方形
システムダイアリーでは
幅のない長方形のイメージが有り
同じサイズとは思えませんでした

でもこうして比べてみると・・・
SD手帳リフィル01.JPG
ほぼ同じですね

大きさは実測すると
ビスコのほうが天地のサイズが
数ミリ足りません


それがどうした?

どうってことありません

でも
こういったことが面白くてなりません

まるで子供です

ビスコの箱はちゃんとビスコを
食べ終わったら
システムダイアリーの
未使用のリフィルを収納する
ケースにしようと思います

ああ今日もこんなことをして
遊んでしまった
実りの秋なのに
何てミのないことをしているんだろう

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ

にほんブログ村 経営ブログ 仕事術へ
posted by スナフキンパパ at 18:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | SD手帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

見開き月間ブロックスケジュール その3

見開きスケジュールの上部のカレンダーを
加工しました

月と日付の表示です
基本的にはメイン部分と同じ
表示になります
カレンダー00
カレンダー00 posted by (C)スナフキンパパ

カレンダー01
カレンダー01 posted by (C)スナフキンパパ

カレンダーなどの日付や曜日は
いちいち手作業で入力するのは
大変です
できるだけ入力の手間を省くには
関数や書式を埋め込んで自動化
するのが便利です

とはいえ
全てを自動化するには
マクロなどのプログラムが
必要になります

たくさんに知識を使うことなく
手数を少なくして造るのが
自作リフィルの楽しみでもあります

本の基本を覚えると
こういったリフィルだけでなく
仕事にも活かせます
知らなかった人は
覚えてください

慣れたら簡単です

セルの書式設定で
「表示形式」の中の日付欄で
選ぶか
ユーザー設定欄で設定します

年:yy
月:mm
日:dd
曜日:aa

西暦2015年7月1日(月)を
2015/7/1と表示したいなら
yyyy/mm/dd"("aa")"
と入力します
これでちゃんと表示されます

システムダイアリー02.jpg

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ

にほんブログ村 経営ブログ 仕事術へ
posted by スナフキンパパ at 09:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | SD手帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

見開き月間ブロックスケジュール その2

スケジュールの「キモ」に
なる部分
「日付」を加工

見開きの左ページ
(偶数ページ)
システムダイアリー02.jpg

見開きの右ページ
(奇数ページ)
システムダイアリー
システムダイアリー posted by (C)スナフキンパパ

該当月の「年」「月」「日」は
それぞれ日付表示(セルの書式)で
例えば西暦2015年6月22日をそれぞれの
セルで「2015/6/1」と入力すると
それぞれ年・月・日が表示されるように
なっています

そして
日付部分は前日の日付をコピーしてプラス1
するようになっているので自動的に
カレンダーができるようになります

ただしこのままでは最初の日付が1日に
なってしまうので曜日とリンクしません

なので最初の日付の部分で
参照セルマイナス調整日数で
調整します

こうして
カレンダーの
メインになっている部分が
完成しました

ところで
カレンダー部分は
通常のカレンダーより
一列多い
6×7まマスでできています

これだと
最終列を全く使わない月が
生じる場合がありますが
仕方ありません

毎回列を調整するのは
手間がかかるので
これはこれで固定します

そして土日部分は
書き込み部分のバランスの
ため上下に記入することになりました

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ

にほんブログ村 経営ブログ 仕事術へ
タグ:補助 日記 手帳
posted by スナフキンパパ at 08:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | SD手帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする